アサヒ軽金属オールライトの口コミや評判は?オールパンとの違いや再加工ができるかも

アサヒ軽金属オールライトおすすめアイテム
2021年10月3日 追記

2021年の年内いっぱいで「go to cook」のお得なクーポンの配布が終了されるという情報がありました。

エントリーをお忘れなく!!

ポイントがザクザクたまるイベント開催中です!
それぞれエントリーしてからお買い物して下さいね(^^)/

こんにちは!ぷちなっつです。

アサヒ軽金属工業の新しいフライパン「オールライト」の売れ行きが好調だそうです。大人気のフライパン「オールパン」より約350gも軽くなって使い勝手がよさそうですね!

4月は就職や入学で新しい生活を始めたり、キッチン用品を新しく買い換えたいという方も多いと思います。

アサヒ軽金属ではフライパンを始め製品を一つ一つ手作りで仕上げている為、注文が殺到すると手元に届くまでに1ヶ月以上かかることもあります。在庫のある今のうちに購入してくださいね(^^)/ 

すでに「オールライト」を使っている方の口コミや評判、アサヒ軽金属の主力商品である「オールパン(ゼロクリア)」との違いや、再加工ができるかが気になったので調べてみました!

この記事では、

  • アサヒ軽金属「オールライト」の特徴や価格は?
  • 人気のフライパン「オールパン」との違いや再加工ができるか?
  • アサヒ軽金属「オールライト」の口コミや評判は?
  • アサヒ軽金属「オールライト」の買える店舗や在庫状況は?

ということについて調べてみました。オールパンより軽くなったオールライトを使ってみたい!オールライトが欲しい!新生活を始める息子や娘にプレゼントしたい!という方はぜひ続きをご覧ください(^^)/

アサヒ軽金属「オールライト」の特徴や価格は?

1994年からのシリーズ累計販売台数(グラビティー鋳造フライパンシリーズ)は600万台を突破しているんですって!
実は、私は15年以上(現在2台目)、私に影響された母も3台(多分)アサヒ軽金属のフライパンを愛用しています。友人にもすすめまくってきましたw

軽くて評判の「オールライト」に興味津々!早速いろいろ調べてみました!

「オールライト」ってどんなフライパン?

まずは「オールライト®」の特徴からご紹介しますね。

商品名オールライト®
発売元アサヒ軽金属工業株式会社(本社:大阪市中央区)
サイズ(2サイズ)22cm26cm
重量(容量)約0.8kg(2.0L)約0.95kg(3.0L)
価格(税込)14,190円→9,900円 16,390円→12,900円
カラー(2色)ダイヤモンドグレー、シャンパンピンク
材質(本体)アルミニウム合金・鋳造製
(底)ステンレス(SUS304)
(ガラス蓋)強化ガラス、ステンレス、ナイロン
表面加工
(コーティング)
(内側)ロングライフコート加工
(外側)セラミックホーロー加工

※8月16日までの「アサヒGoToCookキャンペーン」が適用された公式サイトの価格です。楽天市場店での価格は、ポイント付与率やクーポンなどによって日々異なりますが、公式サイトと同等かそれ以下で購入できることも多いです!(詳しくは下の方に記載しています)

オールライトだけの特徴!

見やすいガラス蓋

引用元:アサヒ軽金属公式サイト

ガラス面が広く中身が見やすいのが特徴です。つまみは調理中でも熱くなりにくいので安心ですね。

握りやすい新ハンドル

引用元:アサヒ軽金属公式サイト

ずっと握っていたくなりそうな、美しい曲線のステンレスハンドル。固定式なので安定感抜群ですね。着脱式のように壊れる心配がないのもいいところ。熱くなりにくく手の動きにもフィットするそうです。(私が買った旧タイプのフライパンは持ち手まで熱伝導するのでミトン必須でした・・・)

傷に強い独自加工

引用元:アサヒ軽金属公式サイト

外面の堅牢なセラミックホーロー加工。塗装を丁寧に重ね美しいラメをプラス。アサヒ軽金属のフライパンは単調な色ばかりでしたが、ラメが入ってあかぬけた印象です!内面はフッ素樹脂4層加工で、耐久性向上。

驚きの調理法「水ナシ?油ナシ!オーブン不要」

引用元:アサヒ軽金属公式サイト

卵や野菜を茹でるのにも、食材がどっぷりとつかるような大量の水を必要としません。栄養分が壊れたり水に溶け出したりしないので、食材本来の味が楽しめますよ!

お鍋でゆでたら黄身が黒ずみがちな「ゆで卵」も、オールライトを使えば鮮やかな黄色に仕上がります

内側がフッ素樹脂加工されているので、食材がこびりつきません!食材を包み込むように加熱する『包熱効果』で、余分な脂肪分などを溶かし出すのでカロリーダウン。ダイエットにもいいですね♡

お肉を焼いた時に出る油の量には正直驚きますよ。油ひいてないのに・・・って。余分な油が取れるとお肉の旨味をより一層感じることができる気がします。

炒めたり焼いたりの調理の他に、オーブン代わりにもなるオールライト!パンだって焼けちゃいます!

ブログの師匠が開催して下さった「オンラインピザ教室」でオールパンを使ってマルゲリータを焼きました!(オールライトではありませんが)

生地をこねる作業から、生地の発酵、ピザを焼くまで1台で完結できるので楽々~♪

人気のフライパン「オールパン」との違いや、再加工ができるか?

オールパンとの比較

それでは公式サイトを参考に、オールライトと、従来のオールパン(ゼロクリア)の比較をしてみたいと思います。

商品名オールライトオールパンゼロクリア
オールライトオールパンゼロクリア
熱源ガス・IHなど
ハンドル固定取り外し可
本体(外径)26cm
高さ(蓋を除く) 7.1cm7.7cm
重さ(蓋を除く)約0.95kg

約1.3kg
ハンドル約200g+本体約1.1kg

再加工サービス対象外対象
蓄熱時間適温までの蓄熱時間が早いが厚みの少ない側面からの放熱が早い適温までの蓄熱時間が長く、放熱が緩やかで蓄熱性が高い
余熱性
構造グラビティー(重力)鋳造による多孔質アルミ
外面:セラミックホーロー加工
内面:4層コーティング(ロングライフコート加工)
※コーティング材に有害物質のPFOAは一切含みません。
ヒートダム構造蓄熱構造
《ヒートダム構造》
熱伝導率が早いアルミ製で、側面の波型形状によりフライパン側面への熱の流れを緩やかにすることで、内底面への熱効率を高くしている
《蓄熱構造》
熱伝導が早いアルミ製で、フライパン全体に熱源からの熱を素早く回し、厚みにより熱を蓄える。
加熱《旨火加熱》
本体が薄い分、素早く加熱
《包熱構造》
本体が厚い分、包み込むようにじんわり加熱。

 

オールクリアとオールパンを比較して、一番大きなポイントはやはり本体の軽さです!正直オールパン(その前のディナーパンも!)は重いです。「鍋ふり」とか楽になるんだろうな~と妄想しています。

本体の構造を薄くすることで重量を大幅に軽量化しているため、どうしても従来のオールパンの「蓄熱性」には劣るんですね。

そこは、側面を波型にすることで内底面へ効率よく熱が行くように工夫されているようです。オールパンよりも素早く加熱されますので、炒め物などはよりシャキッと仕上げることができるんでしょうね!

再加工はできるのか?

比較表にも書きましたが、オールライトは残念ながら・・・

再加工サービスを受けることができません。

アサヒ軽金属のフッ素樹脂加工は「ロングライフコート加工」のため、使い方にさえ気を付ければかなり長い間快適に調理できます。

私が今使っているオールパンは使用歴10年以上になるのですが、丁寧に使うように心がけていたのでまだまだ現役です。(スクランブルエッグとかが最近ひっつくようになってきた状況)

なので再加工ができなくても、丁寧に使えば長期間使用できる商品だと思います。

強火・空焚き・クレンザーやスポンジ(粗かったり研磨剤がついているものはNG)にはくれぐれも気をつけて優しく使用して下さいね(^^)/

アサヒ軽金属「オールライト」の口コミや評判は?


楽天市場でのオールライトの評価は★4.44とかなりの高評価です!(26cm・単品・ダイヤモンドグレーの場合)

良い口コミ

  1. オールパンより軽く、老親にプレゼントしたら喜ばれました!
  2. そんなに重くもなく、焼きものもフライパン煮込みも炒め物も、何でも美味しくできるので、本当に買って良かったです!
  3. 野菜もゆで卵も驚くほどおいしくできあがり、腕前があがります。
  4. 焼きたてのパンは感動でした!!

悪い口コミ

  1. そんなに軽くはないです。オールパンと違い取っ手は外れません。
  2. 安価のものより剥がれにくいとはいえ、我が家では1年過ぎた頃には剥がれてきました。

使用状況によりコーティングに対する印象は変わるようですね。比較的安価な軽いフライパンと比べると重さが気になる方もいらっしゃるようです。

アサヒ軽金属「オールライト」の買える店舗やオンラインショップは?

オールライトを買える実店舗は?

百貨店などでの実演販売はたまに開催されていますが、実店舗での販売はないようです。

関西だと「阪神百貨店」の調理用品コーナーでの実演販売が告知された「折込広告」が入ることがあります。コロナの影響もあると思いますが、実演販売の予定などの情報は今のところ入手できませんでした。

アサヒ軽金属のコールセンターで電話注文が可能ですが、「電話がつながりにくくなっているので、インターネットでの注文がお勧めです」との案内がありました。

【電話注文(コールセンター)】0120-70-2220(9:00~20:00)

オールライトを買えるオンラインストアは?

アサヒ軽金属は下の5つのサイトで商品を販売しています。

  1. アサヒ軽金属 公式サイト
  2. アサヒ軽金属 楽天市場店
  3. アサヒ軽金属 amazon店
  4. アサヒ軽金属 Yahoo!ショッピング
  5. アサヒ軽金属 PayPayモール店

公式サイトでは、悪質な詐欺サイト・なりすましサイトの存在に注意喚起しています。ネットオークションなどで入手した製品は保証(交換部品)の対応がされないことも明示されていますのでご注意下さい。

「オールライト(26cm・22cm)」(次世代のフライパン)IH・ガス対応 セット 深型 日本製 レシピ付き ギフト [アサヒ軽金属公式ショップ] 

27,390円→17,800円
9,590円OFFクーポンありますので忘れずゲットして下さいね!


「オールライト(26cm)」(次世代のフライパン)IH・ガス対応 深型 日本製 レシピ付き ギフト カタログ [アサヒ軽金属公式ショップ]

16,390円→12,900円
3,490円OFFクーポンありますので忘れずゲットして下さいね!


「オールライト(22cm)」(次世代のフライパン)IH・ガス対応 深型 日本製 レシピ付き ギフト カタログ [アサヒ軽金属公式ショップ]

14,190円→9,900円
4,290円OFFクーポンありますので忘れずゲットして下さいね!

まとめ

この記事では、

  • アサヒ軽金属「オールライト」の特徴や価格は?
  • 人気のフライパン「オールパン」との違いや再加工ができるか?
  • アサヒ軽金属「オールライト」の口コミや評判は?
  • アサヒ軽金属「オールライト」の買える店舗や在庫状況は?

ということについて調べてみました。調べれば調べるほど欲しくなりました!
アサヒ軽金属のフライパン、まだ使ったことない方もこの機会にデビューしてみて下さい。
参考にして頂けたら幸いです。お読み頂きありがとうございました!

<関連記事>

コメント

タイトルとURLをコピーしました